人生の生活と悪い習慣のきっかけ

日常生活での悩みとデフォルト 自分の人生では、悪い習慣があり、これがあるので、今までどれほど損をしてきたことかと呆れることがあります。わかっているけれどもやめられないということですが、その場合には、きっかけが何だったのか、またそその行動をしてしまうきっかけは何なのかということを反省してみます。すぐには変えられないのですが、わかれば、時間をかけても変えられる可能性が出てきます。また、その他の理由も考えてみます。大きなストレスが他にあり、習慣化したのかもしれません。

例えば、太るということの問題でも、目先の内容を変えても、どうして太るように気持ちが追い込まれたのかということが問題の場合もあります。仕事のストレスで食べ物や飲み物に向かったということもあります。対処療法とともに、原因のへの療法も必要になるということになります。

また、今のストレスの均衡を保つために、その悪い習慣がある場合もあります。そうなると悪い習慣をやめることで、元のストレス状態になるという場合もあります。状況がもっと悪くなる場合です。現実には、そんな場合もあります。日常生活でのダイエットを気にしすぎて拒食症になったという話もあります。表面だけ見ないということも重要です。


Copyright(c) 2019 日常生活での悩みとデフォルト All Rights Reserved.